2010年04月07日

「主流になれず決心」=与謝野氏の自民離党で−中井防災担当相(時事通信)

 中井洽防災担当相は3日、自民党の与謝野馨元財務相が離党届を提出したことについて、「党内では主流になり得なかったというところで決心されたのかな」との見方を示した。その上で「政党がいろんな形でつくられると、僕らも刺激があっていい」と述べた。視察に訪れた横浜市内の免震マンションのモデルルームで記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

一部保有のホテル、資産報告書に不記載…小沢氏(読売新聞)
伊蔵・魔王…幻の焼酎、無免許ネット販売で摘発(読売新聞)
日照最少、そしてときどき雪ドガッ 東北・3月(河北新報)
平沼新党に閣僚は冷ややか「興味も関心もない」「期待していない」(産経新聞)
<与謝野元財務相>離党届を提出 新党結成へ動き活発化(毎日新聞)
posted by セリザワ マサヒロ at 16:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

<元妻刺殺>復縁断られ…元夫を殺人未遂容疑で逮捕 三重(毎日新聞)

 1日午前9時ごろ、三重県松阪市駅部田(まえのへた)町、職業不詳、徳田香さん(26)方のアパートで、徳田さんが男に無理やり連れ出され、乗用車に乗せられるのを近くに住む女性が発見、110番通報した。県警松阪署員が捜索したところ、約50分後、アパートから3キロ南の同市山室町の路上で、徳田さんが腹などを刺されて倒れているのを見つけたが、間もなく死亡した。同署は現場近くにいた徳田さんの元夫の伊勢市小俣町明野、派遣社員、山本剛寛容疑者(29)を殺人未遂容疑で緊急逮捕した。

 容疑は午前9時半ごろ、山室町の市道で、徳田さんの腹や胸などを包丁(刃渡り17センチ)で刺したとしている。同署によると、山本容疑者は「復縁を迫ったが、断られたので、自宅から持ってきた包丁で刺した」と容疑を認めているという。同署は容疑を殺人に切り替え、詳しい経緯などを調べている。

 山本容疑者は3月31日夜にも徳田さん方を訪れて玄関チャイムを鳴らし続けたため、徳田さんが110番通報していた。この際、松阪署員が駆けつけると、同容疑者は既に立ち去っていたという。

 徳田さんと山本容疑者は09年3月に離婚。2人には長男(3)があり、同容疑者は長男に会うため、月に1度程度は徳田さんとも会っていたという。【大野友嘉子】

免許証で意思表示=裏面に臓器提供の欄−警察庁(時事通信)
琉歌で首相を激励=国民新・下地氏(時事通信)
【無名録】14年かけた博士号(産経新聞)
北沢防衛相が仲井真沖縄知事と会談=普天間移設めぐり(時事通信)
パラマウント誘致にご執心 橋下知事が怒鳴りつけた相手とは…(産経新聞)
posted by セリザワ マサヒロ at 23:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。